ご挨拶

ご挨拶

神奈川小学校の歴史は古く、1875年(明治8年)の開校で、今年で創立145年になります。
明治、大正、昭和、平成、令和と子どもたちを取り巻く環境は変わりましたが、
子どもたちの教育環境と教育機会の充実、家庭教育の充実、地域と学校をつなぐというPTAの役割は変わっていません。
神奈川小学校PTAは、活動の主役である保護者の皆さまが、活動に参加しやすい環境づくりに努めてまいりました。
今後は、情報通信技術を活用して情報の「見える化」を推進し、安心・安全の分野を拡充させていく予定です。
また、異分野の多種多様な経験値を活用して、子ども達の諸課題への取り組みを進めていきたいと考えております。
私たち大人が、「できること」を柔軟な思考で学校と一緒に考え実行していくことは、子どもを取り巻く地域コミュニティの活性化には必要不可欠です。
PTAの活動が皆さまのつながりを深め、人生を彩り豊かにすることをお約束します。
子どもたちの未来のため一緒に汗を流しましょう。
PTAは任意の活動です。ぜひ活動主旨ご理解のうえ、ご協力いただけると幸いです。

横浜市立神奈川小学校PTA
会長 豊 純光